犬の分離不安症にCBDを使用する

分離不安症の犬とCBDオイル

犬は人間と同様に不安に遭遇しますが、それは飼い主が対処することが困難な問題です。

CBDは動物にとって多くのメリットを持っている化合物であり、
犬の飼い主は、間違いなくペットのためにCBDを使用することができます。
CBDは副作用のない抗不安化合物としてアメリカで人気があります。

犬の分離不安

分離不安は、犬の飼い主の中で最も広く認識されている犬の行動上の問題の一つです。
通常、これは一人の人間に過剰な愛着を抱いている犬を指します。

その人間が不在の場合、犬はパニックとストレスモードに陥ります(アメリカ動物虐待防止協会、2018年)。
このような犬の慢性的なストレス状態は、精神的な障害を引き起こす可能性さえあります。

動物のストレスの上昇は、動物のホルモンレベルを乱し、その結果、様々な健康問題に対する動物の免疫力を低下させます。
分離不安行動は、基礎疾患の二次的なものである可能性もあります。

統計

一般的な獣医診療の犬の患者の約14~20%が分離不安の徴候を示しています。
しかし、犬全体の50-56%までは、彼らの人生の中で遅かれ早かれ分離不安の症状を示す可能性があることが疑われています(Karagiannis, Burman, & Mills, 2015)。

症状

犬がこの障害に悩まされている時には、犬の行動が異常になることがあります。
実際に犬に何が起こっているのかを推測するのが難しい場合もあります。

犬の分離不安障害を示す症状としては、以下のようなものがあります。

  • 排尿や排便
  • 吠える・遠吠え
  • 噛む、掘る、破壊する
  • 脱走する
  • 足踏み
  • 食糞
(アメリカ動物虐待防止協会、2018年)

原因

犬の分離不安障害を引き起こす数多くの事象がある可能性があります。
犬は環境が変わると、最初は状況に対処することが難しくなります。

犬の分離不安障害が始まるきっかけとなる様々な原因がありますが、原因のいくつかは次の通りです。

  • 飼い主や家族の変更
  • スケジュールの変更
  • 居住地の変更
  • 世帯員の変更
  • 医学的な問題が原因の失禁
  • 特定の薬
(アメリカ動物虐待防止協会、2018年)

CBDと犬の分離不安

CBD(カンナビジオール)は世界中で強いイメージを持っています。
獣医学の分野でも使用が増えており、様々な病気を治療するためのCBDの利点を受け入れ始めています。

CBDは、ヘンプとしても知られている大麻植物から得られる化合物です。
ヘンプにはカンナビノイドと呼ばれる特定の化合物が含まれています。
CBDは、この植物に含まれる最も重要なカンナビノイドです。

CBDは人々のために優れているだけでなく、ペットのためにもとても大事です。
CBDの一番良いところは、精神作用がなく、動物や人間をハイにしないということです。
Bailey’sのCBD製品は、健康的なライフスタイルとともに、長期的に愛犬のためになるでしょう。

エンドカンナビノイドシステム

すべての犬の体内にあるエンドカンナビノイドシステムは、CBDの体内での活用に重要な役割を持っています。
CBDは、主に中枢神経系で、体のさまざまな領域のカンナビノイド受容体と結合します。

人間と同じように、犬や猫にもエンドカンナビノイドシステムがあり、動物もCBDの恩恵を受けることができることを明確に示しています。
大麻植物に存在するカンナビノイドは、体内で細胞上のCB1とCB2受容体と結合することによって、生理学的な利点を発揮します。

CBDの抗不安作用の正確なメカニズムはまだ不明ですが、5-HT1A(セロトニン)受容体によって制御されている可能性があります(ANXIETY HACK、2018年)。

ベイリーズのCBD製品は、犬の不安問題を効率的に緩和し、犬の免疫システムを強化し、穏やかな睡眠を促進します。
このようにして、犬はリラックスして快適に感じ、日常生活の通常のルーティーンに対処することができます。

まとめ

分離不安は、犬の飼い主の最も広く認識されている犬の行動の問題の一つです。
このような状態は、犬の精神的な健康に悪影響を与え、最終的には時間の経過とともに悪化する可能性があります。

犬と猫はどちらもエンドカンナビノイドシステムを持っているため、CBDに対して反応を示します。
CBDは精神作用が全くないため、犬や猫にとっても無害です。

動物の不安な気持ちを和らげるためには、安らかな睡眠も必要であると言われています。
これにより、犬は安心して快適に過ごせるようになり、日常の規則正しい生活に対処できるようになります。


参考文献
アメリカ動物虐待防止協会「一般的な犬の行動の問題(2018)」https://www.aspca.org/pet-care/dog-care/common-dog-behavior-issues/separation-anxiety

Karagiannis C.I., Burman O.H.,&Mills D.S.(2015)BMC獣医学研究、11(1),80。

Tokes, R. (2016). What is CBD - The Truth about Cannabidiol - Medication.